蓮井内科医院
沿革 ご挨拶・診療方針 外来のご案内
お問い合わせ TOP

« ノロウイルス | メイン | 「えらい」 »

正月

今年の三が日はずいぶん暖かでした。
もう春が来たのかと思わせる陽気でしたし、二日の雨も、春の雨のようで、もう花が咲くのかと勘違いをしおこしそうでした。
その後、しばらく寒くて荒れた日がありましたが、やはり、暖冬なのでしょう。
春と秋が同居しているような感じです。
年があけて、さあ今年もという改まった感じになれないでいます。
昔のように、数え年で数えて、新年とともに歳もとれば少しは、引き締まるのかとも思います。
数え年で年齢を数えるのなら、暦も旧暦の方がいいかもしれません。

社会生活はいまさら旧暦に戻れません。
しかし、個人的生活を旧暦にあわせたら楽しいかも、と思っています。
自分を独立させて、見つめなおすのもいいかもしれません。
旧暦では、まだ十二月のようです。
旧正月には、すっきりと寒くなっているでしょうか。

(c)Copyright 2005 Plando Anabuki Inc. All rights Reserved.